バーミキュラについて

メイド・イン・ジャパン。それは手間暇を惜しまない「おもてなし」の心。

厚さ3mmの鉄鋳物を精度良く削り込み、さらに800℃で3度にわたるホーロー焼成後もそれを維持することは非常に難しく、職人たちの手によって積み重ねた経験と、最高の製品を作りたいという強い思いが今までにない製造精度を実現させています。

鋳造工程_最初の鋳造工程では、1500度で溶かした鉄に様々な金属を配合し、特殊に調整された砂で作った型に、流し込んでいきます。冷却され砂から取り出された鋳物は一品一品職人により丁寧に磨き上げられます。

製作Vermicular鑄鐵製品,通常比工業製品更嚴密,調整砂的成分及融鐵之流入的溫度急速度等,這些精細精準的技術是非常重要!


精密加工工程_完成された鋳物は様々な表面処理の後、精密加工が施されます。
職人の経験と勘で繊細な調整を繰り返し、測定しては削り、測定しては削ることで、0.01mm以下の精度まで削り込むことができるのです。

透過精密切割才能製成僅達厚度3mm的Vermicular,藉由用手敲擊製品的聲音不同,邊利用指尖感受的振度不同,同時一樣一樣切割並調整製品的技術是非常必要的!


ホーロー工程_最後のホーロー工程では職人の手により一品一品釉薬が吹付けられ、釉薬の吹きつけ、乾燥、手仕上、800度での焼成の工程が3度繰り返され、厳密な検査の後、バーミキュラが完成します。

將琺瑯釉藥均勻噴附鍋體上是非常重要的環節之一,會因為氣溫及溫度的不同塗裝的方式也會有略微變化, 這些都是非常必要的!